視野を広げさらに組織を強くする 経営ノウハウをシェアするメリットは? - IGYOULAB - 開業医のための医療経営マガジン

開業医のための医療経営マガジン

新着情報

視野を広げさらに組織を強くする 経営ノウハウをシェアするメリットは?

愛知県幸田町にある「ハピネス歯科 こども歯科クリニック」。
地域から愛されているこの歯科医院では、ココで働きたい!という人が集まり、職員のみなさんがイキイキと働いています。

稲吉孝介院長は上手くいった経営話や考え方などご自身の経験を公式LINEで配信したり、見学を受け入たりと、包み隠さず経営のノウハウなどについて発信しています。

稲吉院長は「職員を幸せにしたい」という考えを持っていらっしゃいます。

このお考えは、弊社の経営方針とも近く、過日対談する機会をいただきました。その際にとても勉強になったことがありましたので、共有させていただきたいと思います。
ぜひ医療経営のご参考にしてください。

稲吉院長に

「情報発信を続けていて大変ではないですか」と聞いたところ

「大変だ、ネタが無くなってくる。それでもその分だけアンテナの感度がものすごく上がったと仰っていました。

物事に対して探求心を持つようになり、人に伝えることで、何が本当にポイントなのか本質を見極める力が強くなったと話していました。


さらに

「競合がある中でノウハウをシェアする心配はないですか」と伺うと

シェアをしていくことで先端を走るという意識が生まれ視野が広がった。将来を見据えた経営者としての視点をシェアすることを大切にしている」と。

シェアすることで常によりよいものは何か、次の時代に対応するものは何かを考えることにつながり、それだけその組織のオリジナル力が上がるのだと感じました。

医療コンサルティングを行う弊社もノウハウを聞かれば同業者にも全てお話しています。医療コンサルタントの標準レベルが上がればと思っているからです。

稲吉先生も、医療業界全体の診療所経営の底上げ、改革が進めばと話していらっしゃいました。

シェアすることで、自身もブラッシュアップでき、さらなる向上心が生まれます。そして、新たな気づきが生まれ、相乗効果を生み出し、その業界の底上げに繋がるのではないでしょうか。

いま、もっと向上したいと考えている先生がいらっしゃいましたら、一つのきっかけとしてグループ企業や仲間とシェアしてみるのはいかがでしょうか。

詳しくはこちらの動画をご覧ください。

著者:IGYOULAB編集部

知りたいことや興味があること、そして地域医療に携わり先進的な取り組みを行っている先生方の
情報などありましたらぜひお寄せください。
取材を受けたい、記事で取り上げてほしいなどのご要望も受け付けています。
個別でのご相談やご要望は、お気軽に電話やメールでお気軽にお問い合わせください。

トゥモロー&コンサルティング株式会社
お問い合わせフォーム