開業や経営は人生をよくするための『手段』 週4日診療は可能か? - IGYOULAB - 開業医のための医療経営マガジン

開業医のための医療経営マガジン

新着情報

開業や経営は人生をよくするための『手段』 週4日診療は可能か?

先生方から『週4日の診療所を作りたい』という声をいただきます。週4診療は可能なのか、考えてみたいと思います。

希望の人生のために 何を得たいか明確に

週4日の診療によって「何を得たいのか」を明確にすることが大切だと思います。
なぜなら週4診療を行うことがゴールになってしまい、本当に望んだ生活を送ることができないということになってしまいかねないからです。

開業や経営は希望の人生のための手段だと思います。
手段で目的を叶えていくことが大切なのではないでしょうか。

まず、週4で何を叶えたいのかと伺うと、例えばこんな声が聞かれます。

・家族との時間がほしい
・手術のために週1回病院勤務を継続したい
・スポーツの練習や大会に出たい         

先生方からこうした望みを叶えるため週4診療を行いたいとご相談を受けた際には、
「週4診療でもしっかりと黒字になるかを確認しましょう」とお話ししています。
お金がしっかり回るかを念頭に考え、創業資金を念入りに計算していくことも大切になってくるかと思います。

「時間」と「お金」と「気持ち」の3つの中で重視したい配分は年齢などによって変わってくると思います。望む人生を叶えるために、自身の人生軸に合わせてどのように配分していくかを考えることも大切なのではないでしょうか。

そして、もう一つ、ご相談を受けた際に

「週4にすることは可能ですが、本当にそれだけで大丈夫ですか」と伺っています。

例えば、子どもの教育資金をどうしようかというお悩みを持つ先生方がいらっしゃいます。

初期投資や科目などによっても異なりますが、望む人生を送るための手段として、先生の思いだけでなく、家族や家族の未来も考えて、よりよい道を選択していくことが大切になると思います。

望む人生を送るために
「経営者としてしっかり黒字経営ができるか、貯めるべきお金をしっかり貯められるのか」をしっかりと考えた上での週4診療は可能だと思います。

ぜひご参考にしてください。詳しくはこちらの動画をご覧ください。

キーワード

著者:IGYOULAB編集部

知りたいことや興味があること、そして地域医療に携わり先進的な取り組みを行っている先生方の
情報などありましたらぜひお寄せください。
取材を受けたい、記事で取り上げてほしいなどのご要望も受け付けています。
個別でのご相談やご要望は、お気軽に電話やメールでお気軽にお問い合わせください。

トゥモロー&コンサルティング株式会社
お問い合わせフォーム