保存手続き見直し 2022年1月から|電子帳簿保存法が改正 - IGYOULAB - 開業医のための医療経営マガジン

開業医のための医療経営マガジン

新着情報

保存手続き見直し 2022年1月から|電子帳簿保存法が改正

デジタル化を踏まえ、経理の電子化による生産性の向上などを目的に電子帳簿保存法が改正されました。

電子帳簿保存法は、法律で原則紙での保存が義務づけられている帳簿書類を一定の要件を満たせば電磁的記録(電子データ)による保存ができるといったことなどを定めた法律です。

2022年1月からは税務署長の事前承認制度が廃止されるほか、タイムスタンプ要件が緩和されるなど内容が見直されました。

詳しくはこちらをご覧ください。

令和3年度税制改正による電子帳簿等保存制度の見直しについて(国税庁)

キーワード

著者:IGYOULAB編集部

知りたいことや興味があること、そして地域医療に携わり先進的な取り組みを行っている先生方の
情報などありましたらぜひお寄せください。
取材を受けたい、記事で取り上げてほしいなどのご要望も受け付けています。
個別でのご相談やご要望は、お気軽に電話やメールでお気軽にお問い合わせください。

トゥモロー&コンサルティング株式会社
お問い合わせフォーム