進むデジタル化 矯正治療のいまと展望 - IGYOULAB - 開業医のための医療経営マガジン

開業医のための医療経営マガジン

新着情報

連載
進むデジタル化 矯正治療のいまと展望

透明で取り外しのできるマウスピースを活用して歯並びを矯正する「インビザラインシステム」。インビザライン専門矯正歯科医の上田桂子医師に、4回にわたって日本の矯正治療の現状や歯科業界におけるデジタル技術の広がり、さらに医師の多様な働き方についてお話しいただきます。