開業医のための医療経営マガジン

新着情報

連載
優しい職場へ 思いやりが増えるスキル| アサーティブ・コミュニケーション

院長の大きな悩みのひとつ「人の問題」。特に職場の雰囲気が悪い、仲が悪い、新しい人が辞めるような時は、ピリピリ職員やトゲトゲ職員が増えている時かもしれません。臨床心理士の葵いとさんにお互いが優しく関わり合い、思いやりが増えるためのコミュニケーション術(アサーティブコミュニケーション)を『職員と一緒に読める』を大切に、明日から役立つ事例を交えてご紹介いただきます。ぜひご参考にしてください。(全4回)