開業医のための医療経営マガジン

LINE公式アカウント

公式SNS

新着情報

優れた取り組み団体を表彰 厚労省「健康寿命をのばそう!アワード」の応募受付中

厚生労働省では、健康づくりのために優れた取り組みを行う企業や団体、自治体を表彰する「第12回 健康寿命をのばそう!アワード」(生活習慣病予防分野)の応募の受付を行っています。 

スマート・ライフ・プロジェクトとは

スマート・ライフ・プロジェクトは、国民の健康づくりをサポートするため厚生労働省が行っているプロジェクトで、「健康寿命をのばそう!」をスローガンに、国民が元気に健康で楽しく毎日が送れることを目標とした国民運動です。

プロジェクトに参画する企業や団体、自治体と連携しながら、運動、食生活、禁煙、健診・検診の受診について、具体的なアクションの呼びかけを行い、健康寿命の延伸を推進していくものです。

参画企業、団体、自治体の数は8578団体(2023年5月31日現在)となっています。参加登録すると様々な特典が得られます。

健康寿命をのばそう!アワードとは

健康寿命をのばそう!アワードは、スマート・ライフ・プロジェクトが掲げる4つのテーマ(適度な運動・適切な食生活、禁煙、健診・検診の受診)について、生活習慣病予防の啓発や健康増進のための優れた取り組みを行っている企業や団体、自治体を表彰するものです。昨年度は、57件の応募から12件の企業、団体、自治体が表彰されています。

受賞した取り組みは、紹介冊子やプロジェクトの公式ウェブサイトなどの各種メディアで紹介されています。受賞した団体はアワード受賞ロゴマークを使用することができます。

応募概要はこちら

応募の概要は次の通りです。

募集部門: ①企業部門 ②団体部門 ③自治体部門

募集対象:スマート・ライフ・プロジェクトの参画団体で、生活習慣病予防の啓発活動や健康寿命の延伸を目的とした取り組みを行っている企業・団体・自治体(2022年9月1日から2023年8月31日までに実施した活動) 

応募期間:2023年8月31日(木)まで 

応募費用:無料

応募先:スマート・ライフ・プロジェクト事務局

応募方法:サイト内にある専用応募用紙をダウンロードの上、郵送(当日消印有効)またはメールで応募  

表彰:厚生労働大臣/最優秀賞(1件)、優秀賞(企業部門、団体部門、自治体部門 各1件)
スポーツ庁長官/優秀賞(企業部門、団体部門、自治体部門 各1件以内)

厚生労働省局長/優良賞(企業部門、団体部門、自治体部門 各5件以内)

表彰式:2023年11月末に東京都内会場で開催予定

健康増進など様々な取り組みをされているという先生方、ぜひご検討ください。

詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

出展元:厚生労働省「スマート・ライフ・プロジェクト」

著者:IGYOULAB編集部(イギョウラボ)

知りたいことや興味があること、そして地域医療に携わり先進的な取り組みを行っている先生方の
情報などありましたらぜひお寄せください。
取材を受けたい、記事で取り上げてほしいなどのご要望も受け付けています。
個別でのご相談やご要望は、お気軽に電話やメールでお気軽にお問い合わせください。

トゥモロー&コンサルティング株式会社
お問い合わせフォーム

#IGYOULAB #いぎょうらぼ #医業ラボ #イギョウラボ

運営会社 トゥモロー&コンサルティング株式会社

https://tac119.com/

おすすめ記事

まだデータがありません。